【Arcaea】パートナーキャラクターの効率のいいレベルの上げ方

Arcaeaのパートナーは、経験値を得ることでレベルをあげることができる。

レベル上限は20だが、「覚醒」が実装されているキャラクターは上限が30まで上昇する。

キャラクターのレベルをカンストさせるには、なかなか時間がかかる。

そこで、効率のいい育て方を紹介してみようと思う。

>>【Arcaea】ポテンシャルを上げる方法まとめ

目次

経験値を手に入れる方法

今のところ、経験値の入手方法は2種類ある。

  • ワールドモードをプレイする
  • エーテルの雫を使用する

ワールドモードをプレイする

Arcaeaのワールドモードの位置

ワールドモードでプレイすることで、成績に応じて経験値が取得できる。

具体的な数字は後述。

これが、主な経験値入手の方法になる。

というか、主要な経験値入手の方法がこれくらいしかないため、とにかくワールドをプレイするしかない。

スキルをロックしていると経験値が手に入らない

1つ注意点をあげると、キャラクターのスキルをロックしないことだ。

Arcaeaの対立のスキル

画像のように、キャラクターのスキル欄に鍵マークが表示されている状態だと、スキルがロックされている。

スキルがロックされている状態だと、経験値が入手できない。

鍵マークをタップすることで、スキルのロックを切り替えることができる。

エーテルの雫を使用する

Arcaeaのエーテルの雫の位置

エーテルの雫」というアイテムを使用することで、経験値を取得することができる。


エーテルの雫はワールドモードを進めることでのみ、入手可能だ。

マップの各所に落ちていて、通過することで入手できる。


エーテルの雫を使用するときは、画像の通りキャラクター選択画面の左上から選択する。

エーテルの雫は1つ使用すると、経験値を125入手できる。

この125という数字は、本当におおざっぱであるが、ワールドモード4プレイ分程度である。


レベル1のキャラクターをレベル20にするには、エーテルの雫が40個必要だ。

レベル20からレベル30にするには、さらに60個必要になる。

大量に手に入るアイテムではないため、使いどころはよく考えよう。



効率のいい育て方

エーテルの雫は入手できる数も限られているため、ワールドモードでのプレイが、主な経験値取得の場になるだろう。

ワールドモードで、どの譜面をプレイするかによって、取得できる経験値が変わってくる。


曲を選ぶ時に意識することは、たった一つ。

難しい曲をプレイする

難易度の高い譜面のほうが経験値が多い

実は、ワールドモードで入手できる経験値は、難易度の高い譜面で高成績を出すことで増加する。


計算式はこちら

(獲得経験値) = (譜面別ポテンシャル)x3


譜面別ポテンシャルというのは、プレイ後に算出される成績のことだ(スコアとは違う)。

難易度の高い譜面のほうが、譜面別ポテンシャルの数字が大きくなる傾向があるため、高難易度の譜面(譜面定数の高い譜面)を選んだ方が経験値も多くなりやすい。

ただし、スコアが低すぎると、入手経験値は0になってしまうので、放置プレイでは経験値を稼げない。

おおよそ、650万以上のスコアが出せれば問題ない。

譜面別ポテンシャルの意味がピンとこない人は「【Arcaea】「ポテンシャル」をどこよりもわかりやすく解説」を見ていただくのがおすすめ。

入手経験値の具体例

無料パックに収録されている「Lost Civilization」のFTR難易度(9)980万(EX)を出したとしよう。

計算は省くが、この場合の譜面別ポテンシャルは10.5となる。

よって獲得経験値は、10.5x3で30.5 となる。


より高スコアを出すことができれば、もっと経験値は多くなるだろう。


参考に再度載せておくが、エーテルの雫が1つで125経験値であるため、4プレイ分くらいの経験値になる。



スタミナがあればひたすらプレイするべし

ワールドモードのスタミナは全回復するのに6時間かかる。

1スタミナ=30分だ。

効率を求めるのであれば6時間ごとにワールドモードをプレイするのがいい。


また、お金に余裕があるのであれば、メモリーを消費することでスタミナを即回復させることもできる。

50メモリー(60円分)でスタミナが6回復する。


そして、プレイする譜面は難易度が高く、スコアの出しやすいものがおすすめだ。

経験値を多くしたいのであれば、譜面定数の大きい譜面を選ぼう。

>>【Arcaea】全譜面の譜面定数まとめ


ただ、難しすぎてスコアがでないのであれば、得意な譜面をプレイしたほうがいいかもしれない。


個人的には、課金パック「Eternal Core」に収録されている「Sheriruth」がおすすめである。

この曲は譜面定数10.6と高いわりに、ほかの譜面に比べて簡単で、スコアがでやすい。

もちろん、得意不得意はあるはずなので、自分の得意な曲を探してみよう。



Legacyモードの場合はまとめてスタミナを使用しよう

ArcaeaのLegacyモード

ChapterによってはLegacyモードが用意されている。


Legacyに指定されているChapterは、プレイする前に、欠片やスタミナを追加で消費することができる。

追加で消費した欠片やスタミナに応じて、プレイ後に獲得できるステップ数が増加するため、マップの進行を早めることができる。

しかし、増加するのはステップ数だけで、経験値は変わらない。

ワールドの進行を早めたい場合には、とても有用な機能であるが、
経験値を得るのが目的の場合は、1ずつスタミナを使っていった方がいいだろう。

アップデートにより、スタミナを複数同時に使ったとしても、しっかり経験値も増えるようになった。

獲得できる経験値は、スタミナを2消費したら2倍、6消費したら6倍という感じで、単純に増えていく。

そのため、スタミナを複数同時に消費したほうが、プレイ時間が短く済むだろう。


Legacyに指定されているマップをプレイするときは、マップの進行も早くなるし経験値も無駄にならないため、スタミナを複数同時に使用していくのがおすすめだ。

Boost機能は経験値の増加なし

2019/10/08のアップデートで追加された新機能「Boost」

これは、「楽曲プレイ前に50メモリーを消費すれば、プレイ後のステップ数が4倍になる」というシステムである。


マップの進行を早めるには、非常に役立つ機能ではあるが、経験値を増やすことはできない。



最後に

現時点では、ワールドモードをひたすらプレイするしか、おすすめの方法がない。

時間はかかるが、コツコツプレイしよう。


課金ができるのであれば、「Legacy指定のマップで一度に6個のスタミナを使いプレイし、スタミナが無くなったら課金して回復させる」のループが最も効率がよくなる。


アップデートによって、欠片を使用してエーテルの雫を交換できるようになったりすれば、効率的な育て方は変わってくるかもしれない。

>>【Arcaea】ありがちな質問をまとめてみた

関連商品
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

こちらも読まれています

目次
閉じる