【Conflict歌います】音ゲー界の国家「Conflict」を紹介【ズォールヒ ~~ ↑ wwww】

音ゲーをプレイしているのであれば、そのほとんどの人が見聞きしたことがあるであろう楽曲「Conflict

Conflictを知らなくても、「Conflict歌います」で始まるコピペを知っている人は多いかもしれない。

15以上の様々な音楽ゲームに収録されているConflictの人気の秘密とは何なのか、紹介する。

目次

Conflictとは

読みは「コンフリクト」で、英語の意味は「対立」

siromaru氏cranky氏の合作で、BMSイベント「THE BMS OF FIGHTERS 2011 -Intersection of conflict-(通称BOF2011) 」で発表された作品。

372曲が出場するなか、歴代優勝曲と比較しても驚異的なスコアをたたき出し、個人戦スコア・中央値の両部門で優勝した。


ボーカルはcranky氏の妻であるpico氏が担当、歌詞はすべて造語となっている。

収録されている音楽ゲーム

ArcaeaCytusCHUNITHM
DeemoGROOVE COASTERmaimai
Muse Dashosu!Pump it UP
RhythmsiaSOUND VOLTEXSUPERBEAT XONiC
TAPSONIC TOPTone SphereTsumaMia!
WACCAオンゲキシンクロニカ
太鼓の達人DanceRailRefreshBMS

※執筆時のデータ
※漏れがある可能性もあり

これだけの数のゲームに収録されるというのは、快挙と言えるだろう。

有名だから収録されるのか、収録されるから有名になるのか。。

Conflict歌います

あなたは、下のコピペを見たことがあるだろうか。

conflict歌います。ズォールヒ~~↑wwwwヴィヤーンタースwwwwwワース フェスツwwwwwwwルオルwwwwwプローイユクwwwwwwwダルフェ スォーイヴォーwwwwwスウェンネwwwwヤットゥ ヴ ヒェンヴガrジョjゴアjガオガオッガwwwじゃgjj

Conflictを知らなくても、このコピペを知っている、見たことがあるという人はたくさんいるはずだ。

見るとわかる通り、Conflictを歌っているだけであるが面白い。


コピぺを生み出したのは、Conflictのコンポーザーcranky氏本人。

伝説の始まりである

そして、いつだってConflictの話題になると、確実に誰かが歌いだす。

もはや伝統芸である。

Conflictの歌詞発音

cranky氏により、Off Vocal版の音源と歌詞がSoundCloudで公開されている。

以下、歌詞の抜粋。

カラオケに収録してほしい」という声も多数あり、もしかしたら実現するかもしれない。

その時に備えて、あなたも歌えるようになっておこう。

ズォールヒー ヴィヤーンタース ワース フェスツ ルオル プローイ
ユク ダルフェ スォーイヴォー スウェンネ ヤットゥ ヴ ヒェンヴィ ネース
ショー フー ブリュー プラッフィ スタッスイ ツェンヴァ チェース
イエン リュース ソイス ニャッドゥ ピヤーロ シェンニェ フルー

プラスエーノ
トゥローデン シェス ヴィ ヒュ ヴ プラーヴィヤー
デュー プロステス フィス ヒエン ヘスニェ リャンミエ プローシュカー
ウィ スウェン リャスタ クロウツ プローイネ シエンヒェ ヴァール ヤッドゥ
ニャーム ライカ リードゥ スクォイス トラァーパ トォフ

ティー ピヤール
ヴィエー イヤード ラー チェー ウーフ クロー ショー
ラートゥ ダーヴァ ローフ ニィ プローティ エーイ コーフ
リューフ ヴォーシュ トー リャーバ ヤー カードゥ コース イース
ヴィー リェーン ツェン ヴー ヒェース ターハ チェース ニー イエン フルー

ズォールヒー ヴィヤーンタース ワース フェスツ ルオル プローイ
ユク ダルフェ スォーイヴォー スウェンネ ヤットゥ ヴ ヒェンヴィ ネース
ショー フー ブリュー プラッフィ スタッスイ ツェンヴァ チェース
イエン リュース ソイス ニャッドゥ ピヤーロ シェンニェ フルー

プラスエーノ
トゥローデン シェス ヴィ ヒュ ヴ プラーヴィヤー
デュー プロステス フィス ヒエン ヘスニェ リャンミエ プローシュカー
ウィ スウェン リャスタ クロウツ プローイネ シエンヒェ ヴァール ヤッドゥ
ニャーム ライカ リードゥ スクォイス イヤフ ティエス フィーカ プラーファ トラァーパ トォフ

難しくて歌えないと悩んでいるあなたへ

しかし、「Conflictを歌いたいけど難しすぎて歌えない」と悩み、夜も眠れないという人は多いだろう。

そんな人にはこの動画がおすすめ。

Conflictを独唱する「イロドリミドリ」

さらに、Conflictを独唱(ソロで歌う)した楽曲が収録されているCDも存在する。


アーケード音楽ゲーム『CHUNITHM』から誕生したオリジナルガールズバンド「イロドリミドリ」のキャラ、月鈴那知(CV:今村彩夏)が「Conflict」をカバーしている 。

十八番がConflictという設定らしい。

Conflict独唱は、Live Blu-rayを購入するとついてくるSPECIAL CDに収録されているほか、ライブで歌ったり、観客と一緒に斉唱したりされている。

Instrumentalも収録されているので、興味のある人は購入してみよう。

iimoビーム

Conflictで特徴的なのは歌詞だけではない。

MVを見てもわかる通り、ビームを撃つ演出が使用多用されている(1:50~)。

ビームの演出が印象的であるため、音楽ゲームに収録される際には、譜面でビームを再現したりと、譜面に注目が集まることも多い。

ビームはMVの製作者の名をとり、「iimoビーム」と呼ばれたりもする。

目次
閉じる