【Dynamix】Wave testの内容や詳細を解説

Dynamixのイベントモードには、「Wave test」と呼ばれるモードがある。

多くのDynamixプレイヤーはWave testをプレイしより高みを目指しているが、いったいWave testとは何なのか。


この記事を読めば、Wave testの内容や詳細を完璧に理解できるはずだ。

目次

Wave testとは

DynamixのWave test

イベントモードからプレイすることができる、他の音ゲーにおける段位認定のようなもの。

Wave testではイベント楽曲と同じように1Creditを消費してプレイするが、Wave testでは3曲連続でプレイする点が大きな違い。

そして、クリアすることで成績に応じた称号やパーツが獲得できる。


Wave testでは強制的にBleedがついた状態でプレイする(体力制)ので、高難易度のものは実力が伴っていないとクリアすることすら難しい。


選択できる難易度は「Class」と呼ばれ、Class01~12の、計12種類の難易度が用意されている。

Wave testはClass01から順に出現するわけではなく、ランダムで3種が出現する。

システムを理解していないとわかりずらいものになっているのだが、詳しくは後述する。

獲得できる称号

Wave testをクリアすると、難易度とスコアに応じたパーツが手に入る。

パーツ名称入手条件
PrimePrime1つ下のClassでPrimeを獲得した状態
2850000点以上
HighHigh2700000点以上でクリア
NoneNone2400000点以上獲得(失敗してもOK)
SubSubChipによるアシストを受けた状態でクリア

たとえばClass12をプレイした場合、スコアに応じてClass12のPrimeやHighといったパーツが獲得できる。

また、入手したパーツは装備することが可能だ。

Dynamix-称号を装備した状態
Class01のPrimeパーツを装備した例

>>【Dynamix】実装されている全パーツを紹介

Wave testの楽曲

Wave testでは選択したClass(難易度)によって、プレイする楽曲が変わってくる。


基本的に1、2曲目は既存楽曲だが、3曲目はWave testオリジナルの新規の楽曲をプレイすることになる。

そのため、1、2曲目は練習してから挑むことが可能だが、3曲目は初見かそれに近い状態で挑むことが多くなるだろう。


3曲目の新規楽曲は、そのWave testをクリアすることで解禁され、ストアでFragと交換できるようになる。

ClassWave1曲目2曲目3曲目
1RWSurrealism(C)Voyagers(C)anamnésis(C)
2MWTeardrops(N)螢日虫の怨(N)Evils Was Coming(N)
3IRDream Starter(N)Moonlight of Sand Castle(N)Ornament(H)
4VB1Rave-olurion(H)Forsaken(H).reversive(Dynamix Ver.)(H)
5VB2Grape Jelly(H)PARALLEL ADDRESS(H)Utopia(H)
6VB3Rising Soul(H)Countour(H)Bewitched(M)
7UV1风屿(M) Hatsukoi Memories(M)Crocus(M)
8UV2Offshore(M)Blood Chivalry(M)Gleam stone(M)
9UV3Luar Arrow(M)Heart Eyes(M)Energy(M)
10XRAY1αterlβus(G)Sakura Fubuki(M)Prime(G)
11XRAY2CruX(M)Galaxia(M)Worldwide RAVE-Attack!!(G)
12GAMMAXetta(G)Helios(G)Between Boundaries(G)

Wave testの注意点

  1. Classは1から順に出現するわけではない
  2. Class10~12は期間限定で出現する
  3. キャラクターの効果は無効になる
  4. Chipを使用した場合は専用称号になる

Classは1から順に出現するわけではない

Wave testのClassは、基本的に、同時に3つまでしか出現しない。

つまり、常にすべてのClassをプレイできるわけではない。

どの3つのClassが選ばれるのかについてはルールがある。

・Class1~3の中から1つ
・Class4~6の中から1つ
・Class7~9の中から1つ

目当てのClassが出現していないときは、入れ替わるまでゆっくり待とう。

入れ替わりは基本的に、イベント曲の更新と同じタイミングで発生する。

Class10~12は期間限定で出現する

上位の難易度であるClass10~12は、基本的に出現していない。

Class10~12は不定期なイベント時などに解放されるため、いつ出現するかも基本的に読めない。

そのためClass10~12をプレイしたい場合は、公式Twitterで様子をうかがうなどしながらゆっくり待とう。


また、10~12が解放されている期間は、1~9も含めすべてのClassがプレイできるようになるのが通例である。


もし、「期間中なのにClass12が出現してない」という状況になった場合は、一度Class10か11をクリアすることで出現する可能性が高い。


また、現在の最高はClass12だが、かなりの実力がないとクリアすら困難な高難易度である。

Class10~は不定期で出現するため、解放された時に挑戦できるよう、普段から実力を磨いておく必要があるだろう。

キャラクター効果は無効

また、Wave testでは、HPが増えたりダメージが減ったりするような、キャラクターの効果は適用されない。

そのため、どのキャラクターを使用するかどうかで悩む必要はまったくない。

Wave testをクリアできるかどうかは、純粋に実力の勝負だ。

>>【Dynamix】実装されている全キャラクターを紹介

Chipを使用すると専用称号になる

Wave testではChipと呼ばれるアイテムをプレイ準備画面で使用することができる。

Chipを使用すると、体力が最大で10倍になったりと楽曲をクリアしやすくなる効果が得られる。

しかし、Chipを使用した場合は、プレイ後に獲得できる称号が専用のものになり、Chipを使用したことがわかるものになる。

Primeを取得したい場合は、Chipを使用せずに挑戦しよう。



こちらも読まれています

カテゴリー別の人気ランキング

目次
閉じる