MENU

【MuseDash】隠し実績とは?詳細や全実績を解説

2020 5/08
【MuseDash】隠し実績とは?詳細や全実績を解説

MuseDashには、様々な条件が設定されたミッションのような「実績」と呼ばれる要素がある。

条件を満たすと獲得でき、ゲームをどれだけやり込んでいるかの指標となる。

中には、達成するまで画面に表示されない「隠し実績」と呼ばれるものも存在している。


この記事では、それらの実績をすべて紹介し、解説していく。

目次

実績は3種類ある

実績は大きく以下の3種に分けられる。

  1. デイリーミッション的な「挑戦」
  2. 実績確認画面から確認できる「実績」
  3. 各楽曲に用意されている「ステージ実績」

「挑戦」と「実績」は、共に実績確認画面(トロフィーのマーク)から見ることができる。

MuseDash-実績ボタン
MuseDash-実績

挑戦

いわゆるデイリーミッション。

達成するか、[×]ボタンを押して削除すると消え、6時間後に新しいものが出現する。

達成すると、☆で示されている経験値を獲得できる。


コレクション要素ではないため、経験値が欲しい場合以外は無視してもよい。

実績

様々な項目が用意されており、達成するとトロフィーを獲得することが可能。

達成していないものは、トロフィーの欄が黒く塗りつぶされているので一目でわかる。


中には「隠し実績」と呼ばれるものも用意されており、隠し実績は達成するまで画面に表示されない。

MuseDash-隠し実績
項目進行度条件
初心者1つのステージをクリアする。
○○レベル 4 以上の難易度のステージを1つクリアする。
○○○レベル 7 以上の難易度のステージを1つクリアする。
○○○○レベル 10 以上の難易度のステージを1つクリアする。
半人前10 個の普通の難易度をクリアする。
○○20 個の普通の難易度をクリアする。
○○○30 個の普通の難易度をクリアする。
中堅プレイヤー10 個の玄人の難易度をクリアする。
○○20 個の玄人の難易度をクリアする。
○○○30 個の玄人の難易度をクリアする。
既にベテランです10 個の達人の難易度をクリアする。
○○20 個の達人の難易度をクリアする。
○○○30 個の達人の難易度をクリアする。
C10回「C」ランクを獲得する。
B10回「B」ランクを獲得する。
A10回「A」ランクを獲得する。
S1つのステージの中で「S」ランクを獲得する。
○○1つのレベル 4 以上のステージの中で「S」ランクを獲得する。
○○○1つのレベル 7 以上のステージの中で「S」ランクを獲得する。
○○○○1つのレベル 10 以上のステージの中で「S」ランクを獲得する。
Full Combo!!1つのステージでフルコンボさせる。
○○レベル 4 以上の難易度のステージでフルコンボさせる。
○○○レベル 7 以上の難易度のステージでフルコンボさせる。
○○○○レベル 10 以上の難易度のステージでフルコンボさせる。
連撃マスター10 個の異なるステージでフルコンボさせる。
○○30 個の異なるステージでフルコンボさせる。
○○○50 個の異なるステージでフルコンボさせる。
○○○○80 個の異なるステージでフルコンボさせる。
百越え!1度のゲームプレイの中で 100 以上の最大連撃数を獲得する。
二百越え!○○1度のゲームプレイの中で 200 以上の最大連撃数を獲得する。
三百越え!○○○1度のゲームプレイの中で 300 以上の最大連撃数を獲得する。
五百越え!○○○○1度のゲームプレイの中で 500 以上の最大連撃数を獲得する。
技を見ては打ち破る合計で 2000 回敵或いはボスの遠距離攻撃を撃退する。
○○合計で 5000 回敵或いはボスの遠距離攻撃を撃退する。
○○○合計で 10000 回敵或いはボスの遠距離攻撃を撃退する。
○○○○合計で 20000 回敵或いはボスの遠距離攻撃を撃退する。
接近戦闘合計で 20 回ボスの近接攻撃を撃退する。
○○合計で 50 回ボスの近接攻撃を撃退する。
○○○合計で 100 回ボスの近接攻撃を撃退する。
○○○○合計で 200 回ボスの近接攻撃を撃退する。
SOLO合計で 50 個の楽譜(ロングノート)を完全に演奏する。
○○合計で 100 個の楽譜(ロングノート)を完全に演奏する。
○○○合計で 200 個の楽譜(ロングノート)を完全に演奏する。
○○○○合計で 500 個の楽譜(ロングノート)を完全に演奏する。
回避マスター合計で 200 個の障害物を回避する。
○○合計で 500 個の障害物を回避する。
○○○合計で 1000 個の障害物を回避する。
○○○○合計で 2000 個の障害物を回避する。
意識流合計で 50 人のゴーストを撃退する。
○○合計で 100 人のゴーストを撃退する。
○○○合計で 250 人のゴーストを撃退する。
○○○○合計で 500 人のゴーストを撃退する。
愛は敵を打ち破る合計で 50 個のハートを収集する。
○○合計で 100 個のハートを収集する。
○○○合計で 250 個のハートを収集する。
○○○○合計で 500 個のハートを収集する。
音符収集者合計で 50 個の音符を収集する。
○○合計で 100 個の音符を収集する。
○○○合計で 250 個の音符を収集する。
○○○○合計で 500 個の音符を収集する。
両利き楽譜(ロングノート)を演奏する時に合計で 50 個の敵或いは BOSS の遠距離攻撃を撃退する。
○○楽譜(ロングノート)を演奏する時に合計で 100 個の敵或いは BOSS の遠距離攻撃を撃退する。
○○○楽譜(ロングノート)を演奏する時に合計で 250 個の敵或いは BOSS の遠距離攻撃を撃退する。
○○○○楽譜(ロングノート)を演奏する時に合計で 500 個の敵或いは BOSS の遠距離攻撃を撃退する。
お姉ちゃんたちは みーんな私のもの2 つのキャラクターを解禁する。
○○7 つのキャラクターを解禁する。
○○○12 つのキャラクターを解禁する。
私が養ってやろう合計で 1 匹のエルフを収集する。
○○合計で 4 匹のエルフを収集する。
○○○合計で 8 匹のエルフを収集する。
イラスト収集合計で 2 個のイラストを収集する。
○○合計で 6 個のイラストを収集する。
○○○合計で 10 個のイラストを収集する。



実績一覧



隠し実績一覧

なお、達成条件に「失敗」が含まれるものは、楽曲をある程度進行してから倒れる必要があり、放置プレイでは獲得できないようになっている。

項目進行度条件
治療の放棄レベル 7 以上のステージをハートを獲得しないでクリアする。
こんなのあり?任意の敵を攻撃していない前提でステージを1つクリアする。
そこで転んでも、またそこで転ぶがいい同じステージでの失敗回数の合計が 5 に到達する。
○○同じステージでの失敗回数の合計が 10 に到達する。
人生は困難だらけステージの失敗回数の合計が 20 に到達する。
全滅DA☆すべてのキャラクターでクリアに失敗する。
D10回「D」ランクを獲得する。
人生の最高峰1つのレベル 7 以上のステージの中で 100% の達成率を獲得する。
○○1つのレベル 10 以上のステージの中で 100% の達成率を獲得する。
あと一つ1つのレベル 7 以上のステージをクリアし、「Miss」を1度する。
終点に倒れるレベル 7 以上の難易度ステージのクリアに失敗し、ちょうど最後の敵/障害物の「Miss」でHPが尽きゲームオーバーになる。
もう少しで完璧レベル 7 以上の難易度のステージの中でフルコンボを獲得し、最後の1回の判定が「Great」以外は、残り全てが「Perfect」である。
一つも欠けてはならないデフォルト曲のステージ実績を全て達成する。
無敵とは何と虚しいか全ての実績を達成する。



ステージ実績

MuseDash-ステージ実績

ステージ実績は各楽曲ごとに6つ用意されている。

普通譜面に1つ、玄人譜面に2つ、達人譜面に3つの合計6つ。

項目条件
完璧に全ての~に命中させる対象となっている全てのノートでPERFECT判定を取得する。
完璧に全ての障害物を回避する全ての障害物でPASS判定を取得する。
完璧に全ての楽譜(ロングノート)を演奏する全ての楽譜でPERFECT判定を取得する。
完璧にボスの全ての近接/遠距離攻撃を撃退する対象となっている全ての攻撃でPERFECT判定を取得する。「!」マークが付いた状態の体当たりは近接攻撃に含まれない。
全ての音符を収集する全ての音符を取得する。
1プレイで○回フィーバーする一度のプレイで○回以上フィーバーを発動させる。以前は指定された回数より多いとクリアできなかったが、現在は仕様変更によってクリアできるようになっている。
「A」以上のランクを○回取得する同じ譜面を○回だけAランク以上(達成率80.00%以上)でクリアする。
Sランクを○回取得する同じ譜面を○回だけSランク(達成率90.00%以上)でクリアする。
○ポイント以上獲得する○以上のスコアで楽曲をクリアする。
最大連撃数○以上を達成する最大コンボ数○以上で楽曲をクリアする。
傷を受けた回数が○回以上である○回以上ダメージを受ける。
「Miss」判定回数が○以下であるMiss判定○以下で楽曲をクリアする。



最後に

実績のなかには、難易度の高いものや、時間をかけないと達成できないものまで用意されている。

全てを達成しようと思ったらやりごたえはばっちりだ。

実績の達成をひとつの目標にしてMuseDashをプレイするのも面白いだろう。

この記事を書いた人

管理人: Eiter(アイテル)。
ゲーム実況をしながらブログ運営をしている音ゲーマー

【以下クリックでジャンプ】
>>プロフィール詳細
>>Twitter
>>ゲーム実況チャンネル「EiterGames」
>>お問い合わせ

こちらも読まれています

目次
閉じる