【TAPSONIC TOP】ガチャ200連 ~カルミア狙いで回してみた~

2020/08/19にアップデートが実施され、新スターが追加された。

「スター」よりも「キャラクター/キャラ」と呼んだほうが多くの人に馴染みやすいと思うので、今後は「キャラクター/キャラ」と表記していく。

アプデ前に「Vocalのタップ枠に、タップノートスコアアップスキルのキャラクターが追加されるんじゃないかなー」と一人で予想していたら、ずばり追加された。

その名も「カルミア


おそらくゲーム内でも重要なキャラクターになると予想されるため、いままで貯めていたものをすべて放出するつもりでガチャを回すことを決意。

そしたら200回まわすことになったので、その記録を紹介していこうと思う。

まずは、肝心の排出確率からチェックしていこう。

目次

ガチャの確率

tapsonictop-SUPERキャスティングの確率

最高レアの排出率は0.5%

まず難関なのは、最高レア☆5の排出率0.5%という確率(通常時)。

当然だが、特定のキャラを狙おうと思うとさらに確率は低くなるためツライ。


しかし、今回は新キャラ追加に伴い確率UPキャンペーン中なので、本来0.5%のところが期間中は対象キャラクターの排出率が3.0%に!

tapsonictop-ピックアップ カルミア

ピックアップされているキャラクターを狙うなら今がチャンス!ということでガチャを回していく。

ちなみに、☆4キャラクターの確率も上昇しており、本来8.5%のところが15%になっている。

tapsonictop-ピックアップキャスティングの確率

今回欲しいキャラクター

今回欲しいキャラクターは以下の通り。

名前アイコン
☆5カルミアカルミア
☆5エリーエリー
☆5ロゼロゼ
☆5パリスパリス
☆5トラッシャートラッシャー
☆4ジャガージャガー
☆4ターニャターニャ
カルミア
カルミア

☆5カルミアは今回のアップデートで新しく登場したキャラクターであり、そのスキルはVocalに待望の「タップノートスコアアップ」を所持している。

つまり「強い」。


今までのVocalの環境だと、タップとスライドにコンボスキル持ちを入れる編成が最強で王道でセオリーだったが、カルミアの登場で環境に変化が生まれるかもしれない。

おそらくランキング上位を狙うのに必須になってくるような強力なキャラクターである可能性が高いので絶対に入手しておきたい。


ちなみに、カルミアは吸血鬼らしい。

とはいえ人間を襲わないため結構いいやつっぽいのだが、この話はまた別の機会に。

ロゼ
ロゼ

あとは、ゴーストバトルの人権キャラでもあるロゼが今めちゃくちゃ欲しい。

今の手持ちだと、ゴーストバトルで100位以内に入るためにはプレイ回数が結構多くて大変なので、ロゼを入手できたらかなり楽になる(ぶっちゃけ一番欲しい)。

それに非リーダー時には、あのスラッシャーよりもスコア倍率が高いため、なんだかんだ出番が多い。

1体でいいから来ておくれ。

パリス
パリス

次にパリス。

初期から存在するド定番キャラだが、今でもとにかく使用頻度が高いのでいないと困る。

パリスの代わりとして、ずっと☆4チェルニー(Stage Ver)を使用しているのだが、最近は「パリスがいたら…」と毎回感じてしまう「パリスシンドローム」に陥っている(チェルニーStageはすごく優秀だよ)。

というわけで、カルミア、ロゼ、パリスがとにかく欲しい。


ジャガーとターニャは☆4にも関わらず理想編成に組み込まれることがあるほど優秀なのでもっと強化しておきたい。

+値を上げるために、ジャガーは後8体、ターニャは5体欲しいところ。

TAPTOPをプレイしたことのない人は「そんなに数が必要なのか」とビビるかもしれないが、怖がらないように。


また、今回ピックアップされている☆5フランケンと☆4アレッサムは、個人的にあまり嬉しくないのでピックアップが仕事をしないことを祈るばかり。

ちなみに、アレッサムは☆4の中でも一番といっていいくらいに優秀だし、フランケンも1体所持していると結構便利で、EasyやNormalでは出番も多いのでハズレキャラではない。

ガチャ開始

tapsonictop-キャスティング画面

まず一つ謝らなければいけいないことがあるのだが、タイトルの200連というのは正しくなくて、「200回引いた」と表現するほうが正しい。

でも、ちゃんと200回引いてるので許して。

種類と確率引いた回数
Legendキャスティング
☆5(6.0%) ☆4(94.0%)
7回
ピックアップキャスティング
☆5(3.0%) ☆4(15.0%)
110回
SUPERキャスティング
☆5(0.5%) ☆4(8.5%)
83回

まずは手始めに、36時間に1度無料で引くことのできる「SUPERキャスティング」で腕試しする、☆5排出確率は0.5%という最悪な数字。

しかしわたしには、過去に一度無料で引いて☆5を引き当てた実績がある。

「あわよくば今回も」とニヤニヤしながら1回引く。

tapsonictop-Superキャスティング

無料Superキャスティングの結果…
…………………………
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ホシック

☆3!!!!

….ですよね的な。

やはりそう簡単には☆5は手に入らないようである。

ピックアップを引く前に☆5を狙いにいく

tapsonictop-LEGENDキャスティングの確率

今回の目玉はピックアップなのだが、とりあえず早く☆5を入手して喜びに浸りたかったため、☆5が6.0%の「LEGENDキャスティング」に手を出す。

ピックアップだと☆5は3.0%だが、LEGENDキャスティングなら6.0%で確率は遥かに上。

ピックアップなんてどうでもよくて「とりあえず☆5をくれ」精神だ。


高確率なものから手を付けていくのはせっかちではあるが、早めに☆5をゲットしておけば「1体でもいいから☆5来てくれ!」と後半でお祈りをしなくて済むのだ。

お祈りは精神力を消耗するので、さっさと1体確保するに限る。

tapsonictop-Legendキャスティング

ちなみに、LEGENDキャスティングは頻繁に行えるものではない。

チケットの入手方法や数は限られているし、なかなか集まらないものなのだが、今回は7回行う予定である。


というわけでまずは、こつこつ溜めたチケット1枚目。
……………………….
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-アレッサム

ピックアップの影響を受けないはずなのに、今回のピックアップ対象になっているアレッサム君が登場(通算10体目)。

☆4の中では1番と言ってもいいくらいの当たりキャラではあるが、10体もいらない。

代わりにロゼをくれ!

お前を必要としているプレイヤーはたくさんいるんだから、お前は他のプレイヤーの元にいけ!




続いてチケット2枚目
……………………….
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ヴェルニカ

今回のアップデートでカルミアと同時に新たに追加されていた「ヴェルニカ」さんが降臨。

自分の行いを褒めてもらうために自慢話ばかりするシスターであり、カルミアを倒すために旅にでた女性。

肝心の性能は普通に優秀で「タップノートスコアアップ」のスキル持ち。

ジョーカー・エリスと同等かそれよりちょっと強い感じで、☆4の中でもかなり当たりの部類。


しかし、やはり持っていないキャラが手に入るといい気分である。

でもわたしの手持ちでは活躍の出番はなさそう….。



そして、チケット3枚目…
……………………….
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-☆5確定演出

☆5確定演出!!!

「胸躍り、心弾む」とはまさにこのこと。

演出を見ただけなのに、喜びから赤飯を炊こうと台所に向かおうとしてしまったが自制した。

すでに白飯を炊いていたことに気づいたからだ。



「ガチャを引き始めてまだ序盤なのに、いい感じだー」と神を褒めながら、所持していないキャラであることを期待する。
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-キャロル

うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

tapsonictop-キャロル

キャロル(3体目)!!!!

既にS9(上限)まで強化したキャロルを所持しているので、完全にいらない子である。

性能は鬼強く超優秀なので、持っていない人にとっては「神が舞い降りた」みたいな光景のはずだが、さすがに3体目となるとそうはいかない。

お前を必要としているプレイヤーはたくさんいるんだから(以下略)。

どれだけキャロル愛があふれるプレイヤーだとしても、複数体育てる人はおそらく存在しないだろう。



というわけで次に進む、チケット4枚目、ここで奇跡?が….
……………………….
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ターニャ

神(33歳)が舞い降りた。(通算6体目)

ターニャはTAPTOPの中でもかなりお気に入りのキャラクターで、見た目がこどもなのに実は33歳というギャップと、太ももと人妻感がたいへん可愛らしく、着飾ってない感じがすごくいい。

小人族とエルフのハーフであり、森の中で笛を吹きながら静かに生活していたが、実は羊の丸焼きが食べたいという肉食系。

性能も大変よろしく、専用コスチュームが用意されていたりと結構優遇されている感もある。

まだまだ強化が追い付いてないので、さらに複数体ゲットして重ねたいところ。

さて、LEGENDチケットは使い切ったが、LEGEND”スカウトピース”(黒いピース)が溜まっていて、1回引ける。

これも☆5が6.0%

そろそろ、カルミア、ロゼ、パリスあたりを手に入れたい。

tapsonictop-スカウトピース


その結果……………..
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ジャガー

悪くない!!!(ジャガーさん通算3体目)

☆4だけど、欲しいと思ってたキャラがピンポイントで来てる、☆4だけど。

ジャガーさんは☆4だけど、昔からみんなに使用されてきた☆4だけど定番キャラ☆4だけど。

すごく☆4だけど、とにかく☆4。

次にいこう。




先ほどの画像の通り、SUPERスカウトピース(金色のピース)も溜まっていたので5回引いてみた。

☆5の排出確率は0.5%という最悪な数字だが、、、。


すると………………..
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ガチャ☆3だけ

☆3 x 5!!!!!!!!


しかし驚く必要はない、これは普段の光景である。

異常がなくて平穏で安心、日常、ラブ&ピース。


☆3キャラ獲得時の背景が「青色」なのは、たぶんプレイヤーの心を穏やかに保つための配慮かもしれない。

きっと違うかもしれないが、自分の心の安寧のためにそう思うことにする。

いつもそうしている。

tapsonictop-キャスティング画面

画面左下、「NORMALキャスティングボーナス」という項目が300/100となっている。

要は「Superキャスティングを3回引けるよ」ということなので、3回引いてみる。


☆5排出確率は最悪の0.5%
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ガチャ☆3だけ

ラブ&ピース!!!!!!!!!!!


そんな気はしてた。

みなさんすでにお気づきの通り、0.5%を狙って引くことは困難である。

8.5%の☆4ですら手が届いていないのに、0.5%なんて…。


実はこの時点で、☆5の排出確率0.5%のチケットが、あと74回分も残っている。

次にそれを引いてもよかったのだが、運が急速に消滅しているのを肌で感じ始めていたので、この状況を脱出せねばと思い立つ。


というわけで、ピックアップガチャ、☆5が3.0%のほうを先に回すことに。

いよいよ本番ピックアップガチャ110連

tapsonictop-ピックアップ

さあ、今までのは前座、ここからが本番。

☆5(3.0%)を110連するのだ!

ピックアップ対象のカルミア以外の3人は引けたとしても個人的にあまり嬉しくないので、わたしにとってなかなか厳しいガチャとなっている。


ちなみに☆5全体の確率は3%であるが、ピックアップ対象のカルミアを引ける確率は0.37%である。

ピックアップ対象外のロゼやパリスは0.10%なので、人間の力では彼女らを引き寄せることはほぼ困難。

こういう場合は、お金か神に頼るしかないのがこの世界の理である。


そこでわたしはどうしたかというと、「ピックアップが仕事するのはカルミアだけにしろ!」と強く神に脅しをかける。

言うこと聞かないと二度とお前にはお賽銭を投げないぞと。

お前の同僚の神に投げるぞ、と。

同僚がお前の一歩先に進んじゃうぞ、と脅しをかけながらまずは10連。
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ピックアップ10連

アレッサム君!!!!何してるのこんなとこで!!!!!

ピックアップする対象を間違えている。

神がわたしの隣にいたら腹に一発食らわせてるところだ。

しかし、10連で☆4が5体も来てるのは悪くない。


続いて20連目……..
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ピックアップ10連

神(33歳)が舞い降りた!!!!!(通算7体目)

これで腹に一発食らわせる件はチャラにしてやった。


あと☆4の「ベル」を所持していなかったので、今回入手できて結構嬉しい。

ベルは優秀なコンボスキル持ちなので、☆5ホロンを所持していないプレイヤーにとってはかなり重宝する。

あと笑顔が可愛くて素敵(115歳)。

ひゃくじゅうごさいの妖精。

さて、30連目……..
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-☆5確定演出

はいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいきたああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


☆5確定演出と共に「グループミッション達成!」のアナウンスが表示されてしまったので、わかってしまった。

この時点で…そうなのです…。

tapsonictop-カルミア

「ガチャ、最初は醜悪な搾取だと思ったけど、実際回してみたらそれほどでもないわね……。予算消化にはちょうどいいわ。」

tapsonictop-カルミア

やりましたわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これぞ0.37%を手の内に引き込んだ歴史に残る瞬間である。

素晴らしい!


今後は、主戦力として使用していけるように優先して育成をしていかねば。

さっさと重ねて+9までもっていきたいので、あと9体くれ!!!

そして、40連目….
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

なんと、ジャンゴさん!(通算2体目) & 神(33歳)!(通算8体目)

(ジャンゴよりターニャのほうが嬉しい)ジャンゴさんは1体目の+値がまだ0だったから重ねられる、おっけー。

でも最近は同じロング枠の☆5ラファエルさんが活躍しまくってるので、しっかり強化してあげないと出番がなさそう….。

すぐ強化してあげられないので、長期間ベンチである。

すまんな…。


ターニャさんはこれで+7になります。

あと2体で+9に!

S化まで持っていきたいと思っていたので追い風。



そろそろ半分、50連目だが…
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ニコル

ニコルン!(通算3体目)


だけど、3体目とかどうすればいいんでしょう?(混乱)

これは「廃課金になれ」という神による啓示、いや、裁きなのかもしれない。


ニコル自体はかなり強くて、というか強すぎて、「ニコルがいれば他のVocalスライドのキャラは不要」と言っても過言ではないくらいである。

だから超当たりなんだけど3体目となると(以下略)。


こうなってくると困るのが「ソニックボール」である。

【ソニックボール】とは

タップソニックトップ-ソニックボール

キャラクターの+値を問答無用で「+1」してくれる最強アイテム。複数体の入手が困難な☆5のキャラクターは大体ソニックボールを使用して+値を上げていくことになる。入手方法がめちゃくちゃ限られているため、たくさん集めることが難しい。



とりあえず、現在育成中のニコル(1体目)が+7なので、まずは彼女を+9にする。

そのあとはカルミアを+9にしたい、というか、しなくてはいけない。


その後の+9候補はアスラとティターナがすでにいるので、2体目/3体目のニコルに投入するソニックボールなんてない。

ちなみに、毎回報酬を逃さずプレイし続けることが出来れば、1体を+9に持っていくのに大体2か月くらいかかる(課金すれば1か月ちょいとか)。


ニコル2体目すら育てるの困難なのに、3体目とかどうすればいいんだ!

素材にして「+1」のために身を捧げてもらうか…。

判断が難しいため、3体目ニコルンはとりあえずベンチに温存。

気を取り直してガチャを再開する。

しかし…カルミアを引いたのが運のピークだったのか…引きが悪くなっていき…

tapsonictop-ピックアップ10連

うーん、いまいち…。

そんなとき、☆5入手確率が6.0%のLEGENDキャスティングが1回引けるようになっていたので、流れを変えようと手を付けてみる。

tapsonictop-Legendキャスティング



すると……………….,
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-アンジェラ


☆4の中でもあまり目立たないアンジェラさん!

☆5が6%のLEGENDキャスティングでアンジェラさん!

アンビリーバボーアンジェラ!


医療技術の発展のために稼いだお金の50%以上を投資しているというすごい人なのだが、いかんせん性能がパッとせず。


☆5を狙った渾身の1回で、どうしてアンジェラなんかが…。

運が完璧に尽きた感じがある。。



それでも止まることはできない….。

90連以降を引き始める。

tapsonictop-ピックアップ10連

【ここまでの感想】

カルミアを引けてなかったら死んでた

いやほんと、カルミア以外はほとんど戦力強化に貢献していない。

しいて言えばターニャが重なったことくらい。

「カルミア引けたから全然いいじゃん」という声も聞こえてきそうだが、カルミア引けてなかったら虚無に襲われて寝込んでしまうところだったので、まさに紙一重な結果である。


あと、ピックアップはほとんど仕事をしていない様子。

「カルミア以外の3体が出ないように」という想いが反映されたからなのか果たして。。



さて、ここまで引いた回数は125回。

予定通りではこの後、Superキャスティングが74回とLEGENDキャスティングが1回残っているが、この調子だと☆5入手はほぼ期待できない。

でたらラッキーくらいの意気込みで引き続ける。

SUPERキャスティング74連

tapsonictop-Superキャスティング画面

コツコツと溜めてきた74枚のSuperキャスティングチケットを一瞬で消費していくのは、快感だろうか恐怖だろうか。

まあ、内容次第でどっちにも転ぶんだろうけど。


とりあえず、カルミアを74体手に入るつもりで74回引く。

水がないと魚は泳げないように、気持ちが伴っていないと奇跡は意図して起こせないのだ!
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……


tapsonictop-Superキャスティング10連

ハイ解散!!!!!!




感覚でなんとなくわかる、これは何も引けないやつだ。
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-Superキャスティング10連
20連目

アンジェラをみると、☆5を狙った渾身のLEGENDキャスティングでアンジェラを引き当ててしまったときの「アンビリーバボーアンジェラ!」を思い出してしまうので、とてもよくない。

tapsonictop-Superキャスティング10連
30連目

トミー・シュルツ(3歳)

このゲームのキャラは色んな種族が登場するせいか、ターニャが33歳だったり、ベルが115歳だったりと、各キャラクターの年齢がトチ狂っている。

年齢を見ているだけでも楽しめるのはこのゲームの謎の魅力だ。

トミー・シュルツ(3歳)

tapsonictop-Superキャスティング10連
40連目

☆3しか出ない…。

tapsonictop-Superキャスティング10連
50連目

特にコメントすることがなくなってきた。

60連目

☆4がいるだけマシ…。

tapsonictop-Superキャスティング10連
70連目

アンビリーバボーアンジェラ!



というわけで、何の成果もなく残り4回になってしまうのだが…
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-ガチャ☆3だけ

死亡!!!!

泣きのLegendキャスティング ラスト1回

tapsonictop-Superキャスティング画面

74回も引いたおかげで「SUPERキャスティングボーナス」が貯まり、LEGENDキャスティングを1回行えることに。

☆5は6.0%。

そしてこれが、ガチャ200連のラストを飾る1回になる。


200回も回した成果がカルミアだけでは少々物足りないではないか。

このラスト1回で☆5を、特にロゼ・パリスあたりを引いて、勝利の余韻に浸りながら「200連してみた」記事を書き進めたい。


ビッグウェーブの前には潮が引く。

今までずっと☆3ばかりのグロ画像みたいな引きを連発していたのは、この1回にビッグウェーブを呼び込むためなのだ。


間違いなく来る、☆5が!!


いざっ!!!!!!!!
……………………………….
……………………………
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-アンビリーバボーアンジェラ!

アンビリーバボーアンジェラ!!!!!!(エコー)






さすがにこれはネタだろうと多くの人が疑うだろうことは予想できる、画像を入れ替えたんだろうとか言われそうだ。

ただ、ガチャを引く様子をすべて動画に記録してあるから、わたしは証明することができる。

これはマジなやつなんだと!

後日この部分だけでも動画を載せようと検討している。



ところで、毎回肝心な場面で画面に登場し、☆5入手を妨げてくるこの魔性の女に「アンジェラ」なんて可愛らしい名前を与えてはいけない。

というわけで、今日この女に「☆5を抑える者」の異名を与える。

お前の名前は今日から「☆5を抑える者」だ。

決して「アンジェラ」ではない。

再キャスティングもやってみた

さて、「☆5を抑える者」の手によってわたしの戦力増強は大きく妨害されたのだが、不要な☆5キャラが手持ちに存在するため、再キャスティングシステムを使用することにした。

【再キャスティングとは】

tapsonictop-再キャスティング

初期☆5のキャラを2体生贄に捧げることによって、異なる☆5キャラを1体入手できるシステム。

どんなキャラが手に入るのかは運次第だが、生贄に選択したキャラは登場しない。



というわけで、生贄に捧げる2体は先ほど獲得した「キャロル」と、以前から手持ちで余らせていた「ベアトリス」に決定。

tapsonictop-再キャスティング

再キャスティングを行っても、「大量のゴールド(お金)を消費しただけで、新たに得るものはない」なんて可能性ももちろんある。

しかし今、最も重要なことは、「☆5を抑える者」は今回は邪魔をすることが出来ないということだ。

今のわたしにとって、「☆5を抑える者が登場しない」というのは再キャスティングを行うのに十分すぎる理由である。


では、再キャスティング!
………………………..
…………………….
………………….
………………
……………
…………
………
……

tapsonictop-エリー

エリー!!!やりましたわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

カルミアが登場するまでは、Vocalで一番欲しい&必須と思っていたキャラなのでかなり嬉しい。

やはり、「☆5を抑える者」の力が及ばなければ、狙い通りのキャラを引き寄せることができるのである。


更に嬉しいことに、今回カルミアとエリーを入手したことで、Vocalのデッキ(パーティー)がほぼ完成した。

今まではタップ枠にイヴを入れていて活躍していたのだが、今回でお役御免かもしれない。

tapsonictop-Vocal編成

現在、エリー・ベアトリス・ニコル・スラッシャーの編成はド定番かつ強力。

しっかり育成することが出来れば、最前線で戦っていけるような編成である。

それに加えカルミアも使用できるので、Vocal曲で戦えない曲はもはや存在しないだろう(育成すれば)。

急に強くなったな….。

ついこの間まで、エル・クレアとボニーで一生懸命頑張っていたのが懐かしい。


エリーよりジェシーのほうが最適な譜面も存在するのは承知しているが、ピックアップされてもジェシーは狙わない予定。

わたしは廃プレイヤーじゃないので、しばらくはエリーを使用して戦っていく所存である。

200連の結果

200回ガチャを引いた結果発表である!!

名前アイコン
☆5カルミア
(初ゲット)
カルミア
☆5キャロル
(3体目)

再キャスティングの生贄となり消滅
キャロル
☆5ジャンゴ
(2体目)

今のところ出番なし
ベンチでお休み
ジャンゴ
☆5ニコル
(3体目)

処遇を保留中
ニコル
☆4ターニャ
(5,6,7体目)

重ねて+7に!
ターニャ
☆4ジャガー
(3体目)

重ねて+2に!
ジャガー
その他☆432体

【ピックアップキャスティング:110回】

クラスと確率成果
☆5 (3.0%)4体(3.63%)
(ピックアップ1体)
☆4 (15.0%)23体(20.9%)
(ピックアップ2体)

今回の目玉でもあるピックアップガチャ。

見事カルミアを引けたのでよかった。

被りが多いせいで良い成績に感じなかったが、☆5が4体引けてることを冷静に見つめると上々の出来なのかもしれない。


ただ、ピックアップがあまり機能していない印象を受けた。

有償SONICでしか回せないが、他のガチャと比べてみるとやはり一番確率がいいのは明らか。

【SUPERキャスティング:83回】

クラスと確率成果
☆5 (0.5%)0体(0.0%)
☆4 (8.5%)5体(6.0%)

0.5%という厳しさを痛感させられる成績になってしまった。

☆4も思ったより出ていないか。

過去にSUPERキャスティングで☆5を引いたことはあるので、全くでないわけじゃないことは知っているのだが、やはり厳しい確率だ。

☆5が引けたら、かなりラッキー。

【LEGENDキャスティング:7回】

クラスと確率成果
☆5 (6.0%)1体(14.3%)
☆4 (94.0%)6体(85.7%)
(☆5を抑える者 : 2体)

母数が少ないので何とも言えないが、そもそもLEGENDキャスティングは頻繁に行えるものでもない。

☆5の排出確率は他と比べて圧倒的に高いので、回せるチャンスがあったら☆5獲得を祈ってみよう。



2体目の目当てのキャラを獲得したのが再キャスティングだという事実が少々悔しいが、☆5が被っても次に繋げられることを印象付けてくれたのは良かった。

名前アイコン
☆5エリー
(初ゲット)


再キャスティングで降臨
エリー

200連を終えた感想

ピックアップは当てにしてはいけない。

「運が良ければ、たぶん若干出やすいかも?よくわかんないけど」くらいのおまじないレベルに感じた。

200回引いた成果が、☆5カルミアだけだったのが残念である。

もう1体くらい欲しかった(再キャスティングでエリーが来たけども…)


でも、結果的にVocalが一気に強化されたのは素晴らしい。

のちのちパリスとロゼの入手を目指したい。

こちらも読まれています

目次
閉じる