【TAPSONIC TOP】初心者必見!プロデューサーレベルの効率的な上げ方

TAPSONIC TOP(タップソニックトップ)をプレイし始めたばかりの人は、まずはプロデューサーレベルを上げることを意識したい。

レベルを上げることによって、スタミナ上限が増えるし、楽曲プレイ時の最大HPが上昇し、難しい曲もクリアしやすくなる。

また、各種コンテンツの解放にも影響するため、できるだけ早くLvMAXまでレベルを上げよう。


幸いにも、プロデューサーレベルを最大まで上げるのは難しくないし、意識せずとも勝手にレベルは上がって行くが、今回紹介することを意識していけば、素早くLvMAXに届くはずだ。

目次

プロデューサーレベルとは

tapsonictop-プロデューサーレベル

プロデューサーレベル」とはプレイヤー自身のレベルのことで、上限はLv50。

楽曲をプレイしたり、ストーリーを進行させることでプロデューサー経験値を獲得でき、プロデューサー経験値が一定値に到達するとレベルが上昇する。

レベルが上がることで、様々なコンテンツが解放されたり、スタミナなどの上限がUPする。

スタミナ・HPと各種解放条件

tapsonictop-スタミナとHP

スタミナ」は楽曲をプレイしたり、スターツアーを行う際に消費するもので、5分で”1″自然回復する。

プロデューサーレベルが1のときはスタミナも31しかないが、MAXのレベル50まで上がれば70まで上昇する。


HP」は楽曲をプレイする際の体力で、プロデューサーレベルが1のときは30しかない。

プレイ中にミスをするとHPが減少し、0になるとゲームオーバーとなってしまうが、プロデューサーレベルが上がるとHPの上限も最大100まで伸びるため、難しい曲もクリアしやすくなるだろう。

また、スターの中にはHPの最大値を増やすスキルを所持しているものも存在する。

Lvスタミナ上限HP
13130
5070100

また、プロデューサーレベルが上昇するにつれ、プレイできるストーリーが解放されたり、それに従って各種機能も解放されていく。

タップソニックトップを隅々まで遊ぶためにも、プロデューサーレベルを上げるのは重要である。

必要P-Lvストーリーモード解放機能
6ショップ
6キャスティング
6メインストーリー1
01-5
スター名鑑
6メインストーリー1
01-5
スタールーム
6メインストーリー1
01-5
シングルプレイ
7メインストーリー1
02-1
ポスト
8メインストーリー1
02-1
ラッキーボックス
11メインストーリー1
03-3
ミッション
12メインストーリー1
03-5
スターツアー
12メインストーリー1
03-5
ランクモード
15ゴーストバトル
15メインストーリー1
03-5
GPショップ
40アドベンチャーモード
レベルとストーリーに応じて解放される要素

プロデューサーレベルの上げ方

プロデューサー経験値を獲得する方法は以下の通り。

  1. ストーリーモードを進める
  2. シングルプレイを行う
  3. ランクモードをプレイする
  4. ゴーストバトルをプレイする
  5. スターツアーを行う
  6. 特訓を行う


まずはストーリーをすべてクリアすることを目指すのが筆者のオススメである。

ストーリーも後半になると一度で3万もの大量のプロデューサー経験値が獲得でき、一気にレベルを上げていくことができる。

レベルが足りずストーリーが解放されていない場合は、シングルプレイ、ランクモード、ゴーストバトルをプレイしていこう。

獲得方法経験値必要時間必要コスト
ストーリーモード100~35,0003分程度なし
シングルプレイ
(イベントチャンネル含む)
340~4203分程度スタミナ
ランクモード340~4203分程度グランプリチケット
ゴーストバトル4203分程度グランプリチケット
スターツアー42020分~45分スタミナ
ゴールド
特訓420使用スタッフ次第
(即時完了も可能)
スタッフ
ゴールド

ストーリーモードを進める

tapsonictop-ストーリー

最も素早くプロデューサーレベルを上げれるのはストーリーを進行させることである。

プロデューサー経験値だけでなく、各種アイテムやスターを獲得したり、プレイできる楽曲が増えたりするので、タップソニックトップを始めたばかりの人は、絶対にストーリーを進めるべきである。


そして、ストーリーモードはプレイするのに、スタミナやチケットなど必要となるコストが一切ないのが特徴。

また、ストーリーが進行していくと、獲得できるプロデューサー経験値も最大3万近くになり、非常に多いため積極的に進行させたい。


ただし、プロデューサーレベルが一定の数字に届かないと新しいストーリーが解放されないので、解放済みのストーリーをすべてクリアしてしまった場合は、以下で紹介する方法も組み合わせてレベルを上げていこう。

シングルプレイを行う

tapsonictop-シングルプレイ

シングルプレイで楽曲をクリアしたときにも、プロデューサー経験値が獲得できる。

獲得できる経験値は、プレイする難易度は一切関係なく、クリア時のRANKに応じて増減する。

RANKプロデューサー経験値
C340
B355
A370
S390
S+420

プレイし始めの時はスターが育っていないため、S+など上位のRANKを取得するのは難しい。

ただ、しっかり育成することができればS+を取得するのは全然難しくないので、プロデューサーレベルを上げるのと同時に、スターも育てていこう。

>>【TAPSONIC TOP】活躍できるスターを育てよう!スターの育成方法まとめ


また、ゴールドチャンネルやタッピ―チャンネルといった「イベントチャンネル」でのプレイでも、プロデューサー経験値を獲得できる。

そして、自動で周回プレイを行ってくれる「AutoPlay機能」を上手く使うことができればレベリングもはかどるはずだ。

AutoPlay機能を使用するにはALL COMBO(いわゆるフルコンボ)を達成する必要があるが、獲得できるプロデューサー経験値は楽曲の難易度で変化しないため、簡単なEASY難易度でALL COMBOを取得してしまおう。

ランクモードをプレイする

tapsonictop-ランクモード

タップソニックトップの主要コンテンツの1つ「ランクモード」をプレイすることでも、プロデューサー経験値を獲得できる。

ランクモードについて知りたい人は「【TAPSONIC TOP】上位を狙え!ランクモードの紹介・解説」を参照。

ランクモードは全プレイヤーが参加でき、報酬もおいしいので初心者こそ積極的に参加したい。


獲得できる経験値はシングルプレイと同様、RANKに応じて増減し、獲得量も同じ。

RANKプロデューサー経験値
C340
B355
A370
S390
S+420

ランクモードでもAutoPlayが利用できるので、上手く活用していこう。

ゴーストバトルをプレイする

tapsonictop-ゴーストバトル

タップソニックトップの主要コンテンツの1つ「ゴーストバトル」をプレイすることでも、プロデューサー経験値を獲得できる。

ゴーストバトルについては「【TAPSONIC TOP】参加しないのは損!ゴーストバトルの紹介・解説」を参照。

ゴーストバトルで獲得できるプロデューサー経験値は、勝敗に関係なく、1プレイ”420”固定。

ゴーストバトルではAutoPlayが利用できないので注意。

スターツアーを行う

タップソニックトップ-スターツアー

スターツアーを行うことでもプロデューサー経験値を獲得できる。

獲得経験値は、ツアー1回につき”420″。

参加人数
(フレンド含まず)
必要スタミナ 1人あたりの
経験値
Totalの
経験値
1人57,0007,000
2人88,00016,000
3人109,00027,000
4人129,50038,000
スターツアーで獲得できるスター経験値や必要コスト
ツアーの反応
(フレンド含む)
必要時間 消費Gold
~25%20分25,000
26%~50%20分40,000
51%~75%30分55,000
76%~90%40分65,000
91%~45分75,000

ツアー反応を25%以下に調整することで、20分という短い時間でツアーを終えられるが、何度もツアーを行うと消費Goldがかさむこともあり、プロデューサー経験値の獲得をメインに考えてツアーを利用するのは得策ではないだろう。

特訓を行う

タップソニックトップ-特訓

スターの能力を上昇させるのに必要不可欠な”特訓”。

活躍できるスターを育成するには避けては通れない道だ。

この特訓を行うことでも、プロデューサー経験値を獲得できる。

獲得できるプロデューサー経験値は”420″

ただ、プロデューサー経験値を目当てで特訓を行うことはまずないと思うので、こちらはおまけ程度に考えるのがいいだろう。

>>【TAPSONIC TOP】活躍できるスターを育てよう!スターの育成方法まとめ

目次
閉じる